スポンサーリンク

【マジカミ】祝アプリ版!制作費の使い道とマネタイズを分析!【MGCM】

おすすめスマホゲーム

グリフォン(Studio MGCM)が提供している「マジカミ(MGCM)」が6月11日にアプリ版をリリースしたので分析しました。
元々はプラットホーム「DMM GAMES」で提供していました。

総製作費12億とプロモーションしているので、どういったことにお金をかけているのか、元々ムフフなゲームなのでアプリ審査についてや、マネタイズについて語りました。

■第一部
どこにそんなお金がかかっているのか
■第二部
マネタイズの種類

運営はどういったことを考え、ゲーム運営しているか気になる方はぜひご視聴ください。

<ゲーム解説おすすめ>
【ロマサガRS】1.5周年記念!第二弾のキャンペーンの狙いを分析【リユニバース】

【ロマサガRS】1.5周年記念!第二弾のキャンペーンの狙いを分析【リユニバース】

【ロマサガRS】1.5周年記念キャンペーンの狙いを分析【リユニバース】

【ロマサガRS】1.5周年記念キャンペーンの狙いを分析【リユニバース】

【ワーフリ】ハーフアニバーサリーの狙いを分析【ワールドフリッパー】

【ワーフリ】ハーフアニバーサリーの狙いを分析【ワールドフリッパー】

【ランモバ】ソシャゲ界の高品質SRPGをレビュー【ラングリッサーモバイル】

【ランモバ】ソシャゲ界の高品質SRPGをレビュー【ラングリッサーモバイル】

【このファン】IPをめちゃめちゃ大事にするゲームづくり【このすば】

【このファン】IPをめちゃめちゃ大事にするゲームづくり【このすば】

#マジカミ #MGCM

コメント

タイトルとURLをコピーしました